So-net無料ブログ作成
検索選択

2007.5-西沢渓谷 [イヌタビ(犬と旅)]

旅の計画のおり、「山登りダイジョウブ?」そんなこと聞かれた。
大きな怪我とかはないものの、免疫力の低下とかで、ここ半年ばかり運動系はパッタリといったとこだったので、即座に無理!と言っておいた。
しかも不慣れなところで、ミッちゃんと一緒だなんて、山からダイブってなことにも成りかねない。

旅2日め。 本日の工程は 「西沢渓谷を行こう」 わーい わーい。
 可愛い看板がお出迎え。

駐車場にて、用意はいいですか?と、準備万端なヒトたち。

ジューちゃんは自分の荷物は持っていくんだってー、すごいよねー。

それに引き換え、軽装なヒトたち。

身一つでお願いしますっ!…初心者ですからぁーっ!!
ともかく、自分のお水と食料と、カメラとちょこちょこしたものだけ持って、いざ出発。

母の話によると、地元の人に聞いたら「初心者なの?じゃー、最初の橋まで行って戻ったほうがいいよ」と言われたそうだ。で、頭にきて全部歩いて来たらしいのだけど、細い道とかあって怖かったー、と言っていた。

うーん、山登り?渓谷?よくわかんないけどがんばるしかないよなー。そんな感じ。
だいぶ良くなったものの、左足の腰から膝裏へ痺れがあったので、少し心配しながらでした。
少し行くと、看板がありました。ここからスタートって感じ。
 ちょっとかわいい。


似てるけど、あれはジューちゃん。

最初で最後のトイレ付近で「棒」(杖)を借りました。あるのとないのとじゃ、全然違うらしいので。
ココは初心者よ、ミッちゃんはまったくの初心者(犬)だし、無理しないで行こう♪

と、20分ほどで最初の橋とやらに到着です。さっそく渡る。

おやおや ミッちゃん、進行方向はあっち↑ですぞ。もう引き返すでござるか?
おぉ??
 ヨタヨタ~
おぉぉぉぉぉ??
 ふるるるるるるー
どうやら、さっき頂いた棒のほうがミッちゃんより頼りになるらしぃ…。
こんな ふるるる 状態でしたが、ゆっくり時間をかけてちゃんと渡ってきましたよ。
ついでに、これは橋の真ん中で撮った景色。

こんなにお水がキレイなのに、鉱毒があるとかで、飲めないんですって。

へにょへにょコンビのtyuntaとミッシェ。
最初はグイグイひっぱられたりしましたが、何度か格闘の後、ミッちゃんがある程度待ってくれるようになりました。特に階段のところでは、階段に手を掛けつつもピタッと待っててくれるデス。
 おりこうさん♪
こんな階段が畳み掛けるように連続にあって、上り詰めていくとようやく、頂上~ではなく、
折り返し地点に着くのですー。ぷはーっ。

お水をいただいて、しばし休憩ですー。

持参したお煎餅(バリバリしたものに今はまってるのよねー)と、あんぱんをわけっこしました。
いゃ~、おいしいね~ぃ。

雲ひとつないイイ天気だよ。
これでも日陰に入ると上着が欲しくなるってところが、まだ4月なんだなーってとこかしら。

さー、のんびりしたら、行くわよー♪
折り返しの道は、昔トロッコが走っていた道を歩くデス。
線路を引いていた道なので、比較的揺るやかで歩きやすい道デス。
ところどころに小さな橋があるデス。
普段から、こーいぅ、アミアミが苦手なミッちゃん、一度目はふるるるー状態でしたけど
二度目は 「うりゃーーっ」 て感じで(^^) 気合十分?

これが 五滝七ツ釜      ↓ この辺の青いの。

いゃー、帰りとあってか余裕が出てきたtyuntaさん写真を撮ってみました、ハハ。
きれいな景色?そんなん、撮ってる暇なかったよ。
見るだけで十分、ミッちゃんといるだけで精一杯だったよ。右手に「棒」(杖)持ってるし。
んー、今度は景色も収められるようにガンバだな。
ミッちゃんも、ようやく景色を眺めている様子。
アミにも慣れた

テクテク歩いて、行きに棒(杖)を頂いたところ(行きと帰りの合流地点)で棒を戻していましたら、出発時には流れていなかったテープによる放送が流れていました。西沢渓谷のご紹介などです。そして我等が丁度通り過ぎるところで…「犬は連れて入らないようお願いいたします」っっっっって、早く言えよ!
そんなに言うなら、最初の看板付近に書いておくのが親切ってもんじゃん??
犬連れの人に結構会いましたよ???…ねぇ、びっくりだよ。

そして、お姉ぃさんたち、、、
「あーあの子(ミッシェル)、あなたの家の子と一緒じゃな~い?」
「やーねー、うちのはパグよ。あの子はフレンチだから違うわよー」
って、ふたり共まちがってるじょ!! このスレンダーボディーはボストンじゃぁぁぁぁ!! と心で叫ぶ。

なんてことありまして、4時間ほどで、無事、駐車場まで帰ってきましたー。
 ちかれた。
とここでアニーくん 「やー、ここ中級クラスだったんだけど、イケるじゃん!」
   はぁぁぁぁぁぁ~ん?!
あれだけ初心者だっつったのにぃ、キミってやつはぁーーーっ。
しかも、ペースを気にしていたtyuntaさんは、一定の調子で歩き続け、怒涛のごとく歩いてまいりましたことよ!「普通は、景色のいいとこで休みながら歩くんだけど、あの調子ならまだ行けそうだね~」と!休んでいいのかよ!! そーゆーことは先に言っとけぃ!
ともかく、西沢渓谷踏破してきましたー。よかったよかった。

ジューちゃん お水ガブガブ、おつかれさん。
さっそく まったりモードのミッちゃん。

二人でまったり~。

さて、疲れたけども、次の目的地に向かわなきゃね。
次は、ほったらかし温泉に行くですよ。その前に、お買い物して夕飯作らなきゃ。
今日はフルーツ公園に宿泊ですー。

ここは、眺めがいいですよー。 正面に富士山♪ベストポジション。
ミッちゃんは…といえば、、、

ぐーーーっすり ですよ(^^)
はぃ、で、今晩のメインはカレーですー。

グツグツ 煮込んでますー。
その間も、ミッちゃんは ぐっすり スヤスヤ~。

あぃ、これからほったらかし温泉でお風呂なんですけど、その前にお散歩です。

フルーツ公園はなかなかに広くて驚きました。
お子さん連れも多くいらっしゃいましたよ。なかなか賑やかでいいですね。
あ~ん、夜になったら、なったらで…カップル増殖で、やっぱ犬放して散歩はできませんねぃ。

ほったらかしの湯 は、なかなか混んでおりました。
人気高いみたいですね。最近、若い女の子連れ(ピチピチなOLさん)が増えました。
でも今回はぁー、キャピキャピ声に耐えられず…、富士山も雲を背負ってきたので、
適当に戻ってきました。
(女子ってば話が切れないのよね、男子ぃの話とか、食べ物の話ぃとか、親戚の話ぃとか…)
のんびぃーーり、景色だけ眺めて だぁぁぁぁーっ と入っていたいのにぃ~。
ま、続きは明日の朝にでもしようかねぃ(朝風呂決定!)。

明けて翌日、これが ほったらかしの湯 の入口っス。

お天気悪いのが みえみえな色あい。
さて、朝はさすがに人気が少ないですねぃ。ひゃ~、のんびりできるかと思いきや…。
脱衣所は、少々騒がしくありました。
既にひとっ風呂浴びたお嬢さんたちが、「ない」とか「とってくる」とか話しているのでございます。
服を脱ぎ脱ぎ 様子をうかがっていると、受付にいたお姉さんと老婦人がやってきて、、、
「では、荷物を確認させていただきます、いいですね」とお姉さん。
それほど大きくない袋から大判のタオルに包まれた物が、拡げていくと、、、
「あっ、それアタシの!!」 と…(へっ?) 、
靴下の束と…(それさっき とってくる とか言ってたやつじゃ?)
それに対する老婦人の「あら、そうなのォ、良かったわね」とニコニコ他人のように語る口が、モノスゲー怖えぇぇぇぇーっ。(こんな場所だから金品は持ってこないし、盗ってなかったようですけど)
朝は、人気が少ないからそんなことが起きてしまうのですかねぃ…。
やー、今回もドキドキしちゃって、長湯はできなかったよ。富士山も天気悪くてイマイチだし。
予定より早めに車に戻ってみれば、外の騒然とした気配にドキドキのミッちゃん。

先程の騒ぎ(女湯だけだったらしい)の被害者さんが、うちの隣の車だったようで、何を盗られたのか確認のために車の周りをウロウロしてて、それをジューちゃんが妖しいと見てワンワン喚いてるのが、受付まで聞こえてました。大型犬は声でかいねぃ。

最終日は、川遊びをしながら帰る予定でしたが、午前中にも天気が崩れるとかで断念。
一路、おウチに向かって走るのでした。
くたくたのミッちゃん。

また 遊びに連れて行ってもらえるよう、体力回復に励むですよ、と誓うtyuntaです。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 2

おかしゃん♪

すげぇ~!
本当にアクティブだなぁ~!tyuntaさん一家は!!
おかしゃん、こどもの頃から遠足も好きじゃなかった・・・
とにかく歩くの、走るのきらぁ~い!なドンくさい子でしたよ。
ほったらかしの湯・・・
のんびりした雰囲気かと思いきや・・・なんか怖いね~
今回も腹いっぱい楽しんだみーくん
君は幸せなワンコだよ~~♪
by おかしゃん♪ (2007-05-24 12:41) 

tyunta

えーっ、ウチは夏休みは山登りに、冬はスキーに連れて行かれてたですよ。
考えてみればアクティブだったんですねぇ。
でも、今回は「昔とったナントヤラ…」は投げ捨てて、初心者でゴーな気分でした。
自然相手に過信は禁物だものねぃ。
っつーか、もう10代の頃とは比べ物にならないくらいカラダが…だし。

ヒトの気持ちの裏側…見ちゃったときって、非常に怖いですよォー。
勘弁してくれよー。ビビリなんだからぁーーん。
by tyunta (2007-05-25 10:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。